第1回口頭弁論期日開かれる!

2009/03/26 3:56 に 埼玉弁護団 が投稿
2009年3月25日
さいたま地裁でも、
障害者自立支援法違憲訴訟の
第一回口頭弁論期日が行われました。
午前10時30分開廷予定ですが、
午前9時ころから原告ら、障がい当事者の方、支援者が続々と
やってきました。
傍聴のための整理券に列は103人。
10時ころ抽選により40席が決まり、
105法廷に入場しました。
原告7名と保護者、弁護士約30名が着席。
被告側も20人くらい入廷。
10時30分開廷
裁判官入廷
傍聴人扱いの手話通訳のための
パイプ椅子を傍聴席脇に設置を裁判長が
職員に指示
(本来は、手話通訳としての入廷が認められるべき!)
○訴状陳述
柴野和善弁護士
○意見陳述
原告・五十嵐良さん
原告・新井育代さんの母新井たかねさん(補佐人として)
きょうされん・斎藤なを子さん(原告中村英臣さんの補佐人)
(以上の内容は添付ファイル参照)
弁護団長・竹下義樹弁護士
次回期日 5/20 午前10時
次々回期日 7/29 午前10時30分
ĉ
埼玉弁護団,
2009/03/26 4:09
ĉ
埼玉弁護団,
2009/03/26 4:09
ĉ
埼玉弁護団,
2009/03/26 4:09
Comments